ブレグランス テニス講座 夏休みテニスイベント参加報告

2018.08.23
ブレグランス テニス座学 夏休みテニスイベント

この日は午前中オンコートでのテニスレッスン後、
半蔵門のスタジオに移動しテニス座学を行いました。
内容は、「マナー」とは何か、「かっこいい選手」とはどんな人か、などメンタル面にフォーカスした講義と、「ボールの3種類の回転」というテクニカルな要素を学びました。

「マナー」の講義は改めて考えると私たち大人にとっても重要で、むずかしいテーマでした。
私もジュニア選手たちと一緒に考えてとても勉強になりました。

真剣に話を聞くジュニアたち。

選手としての立ち居振る舞いも、子供のころから意識してできると自然に身につくものです。
かっこいい選手はやっぱりオンコートではもちろん、オフコートでの立ち居振る舞いもかっこいいと思います。
座学の時間にジュニアたちと話していると、私たちが想像もつかないような意見が出てくることがあります。
子供の考え方は柔軟性がすごいなぁといつも感心させられます。
私も見習いたい。。。
大人になると固定観念だったり、世間体だったり、いろんな余計な意識が重なって(特に私は)考え方にかたよりが生まれてしまいがちです。


ちょっと集中力切れたかな?こちらをチラリ。

そんなときはラケットを持って、確認しながら考えてみよう!

ジュニアたちのそれぞれが持った個性や思考を大人の私たちが多様性として受け入れて、
その個性をテニスにも活かして伸ばしてあげられたらいいなといつも考えています。

次回のブログでこの個性についてもう少し詳しく書きたいと思います。
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. ブレグランス テニス講座 夏休みテニスイベント参加報告第2弾

  2. 第33回テニス日本リーグ 1st ステージ Day1

  3. ブレグランス千代田レッスンに参加しました!

  4. TOKYO キッズスポーツ協会 馬場早莉チャレンジマッチ

  5. ブレグランス 茗荷谷レッスン

  6. 第33回テニス日本リーグ 2nd ステージ Day1