私とコーヒーの関係②

前回お話しさせていただいた私とコーヒーの関係。
今日はスターバックスで働いた2つ目の理由についてお話ししたいと思います。 2つ目の理由は「コミュニケーション能力をつけたい」
最初からコミュ力あるじゃないかとおっしゃる方もいるのですが、とんでもないです。
想いを言葉にするのがすごく下手だし、人の名前もすぐ忘れるし、実はシャイです。
だから選手時代もあまり友達がいなかった…(笑)
スタバに入ってから人とコミュニケーションをとるためには、実はいろんな要素が必要だと言うことをこの歳になってやっと知りました。

まず相手のことを知ることが大事。
人と人が出会った瞬間に会話のないコミュニケーションがもうすでに始まっています。
そこから相手が周りになにを伝えたいのか、自分が何を主張したいのかを読み合って会話につなげていく、そうすると自然と会話も弾むし、もっと相手を知ることができます。
スタバで働いてコミュニケーションってこんなに楽しいものなんだ!とはじめて知りました。

私にコミュニケーションの楽しさを教えてくれたスターバックス。
お客さまとのコミュニケーションはもちろんパートナー同士でも積極的にコミュニケーションをとります。
だからパートナー同士がすごく仲がいいです。
そして、しっかりと意見を言い合える関係ができています。

様々な夢や目標、バックグラウンドを持った仲間たち 。

次回は私がスターバックスで働いた3つ目の理由についてお話ししたいと思います。

関連記事

  1. 私とコーヒーの関係③

  2. 第32回全国実業団対抗テニストーナメント準優勝! 広島 Report 1

  3. 第33回テニス日本リーグ 1st ステージ Day2

  4. 第33回テニス日本リーグ 2nd ステージ Day1

  5. TOKYO キッズスポーツ協会 キッズトーナメント

  6. ジュンレオテニスドームかしわ台 11周年感謝祭に参加しました!